☆  お知らせ

★ 記事に関係のない
または 宣伝のみの
コメント&トラックバック
即削除 & IP禁止にします!
____________________

♥ 古い記事でも気兼ねなくコメントくださいませ!
 
____________________
いろいろなものを紹介

☆  new story

☆  ブロとも申請

まは へとブロとも申請

☆  カテゴリー

☆  プロフィール

万葉(まは)

Author:万葉(まは)

万葉の贈り物


☆  QRコード

QRコード

☆  リンク用バナー


ブログ用

サイト用
* 直リンクお断り!

☆  月別アーカイブ

~まはろぐ~

クソ真面目が故に  天然(-。-;   されど天邪鬼!


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

[ 2017-10 ]


更新情報 Good thing discovery
最新記事8つ
更新情報




☆ スポンサーサイト ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Good thing discovery          



☆ みぞれ鍋 ☆

寒さもあり、みぞれ鍋を初めて作りました!

今まで寒かったら しゃぶしゃぶ だったけれど、
最近野菜をあまり食べていないと気になっていたので 

大根1本 丸々摩り下ろし、一切水無し!

今回の材料:
大根1本・ネギ(白ネギor九条ネギ)・水菜(または京菜)・油揚げ・しいたけ・つくね(今回は鰯のつくね)・豚肉(今回はしゃぶしゃぶ用)
あと、ダシに昆布。

リクエストがあったので豚肉を入れましたが、私は鱈にしたかったんだけどね 
実際食べてみると、やっぱり鱈のほうがよかったのでは?! と思いました。
(好みの問題ですが 

調味料:しょうゆ大2・みりん大2・塩少々・酒100~200cc
(薄口しょうゆにすれば塩はいらないと思います)

大根→ 1本すべてを摩り下ろす
ネギ→ 斜め切り(3~5ミリ幅)
水菜→ 食べやすい長さに切る(3~5センチ)
油揚げ→ 1センチ幅ほどの短冊切り
しいたけ→大きさによるので食べやすい大きさ、もしくは丸々

昆布を入れて、その上から摩り下ろした大根をすべてと酒を入れる。
蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火にし、しょうゆ・みりんを入れる。
ネギ・しいたけ・つくね・油揚げを入れて5~7分ほど火を通す。

あとは食べるときに水菜・豚肉を入れながら食べます。

鱈にするならはじめに火を通しておいたほうがいいですね ^^

少し、しゃぶしゃぶ感覚のような!?
でも、水を1滴も使用していないので微妙に違うかな 

食べ始めは 味がない・・・ と感じるでしょうから、
分けた小皿に好みの量だけしょうゆを垂らして食してください。

決して鍋には調味料を過量しないように!
食べていると段々余分な調味料は要らなくなるので。

すべての具を食べたあとには適度なお湯を足して雑炊を!
これがムッチャ美味しいです v^^
大根・ネギなどの甘みが凝縮されていて何ともいえない美味しさがあります!
もちろん、味もついているので改めて味付けする必要はありません。

大根丸々入っているので、ほかの材料を多くしようなどと思わないほうが無難。
苦しくて食べられなくなります (笑)


以上ですが、東日本の方は濃い味が普通なので上記の味では物足りなさを感じる可能性があります。
好みで味の濃淡は調節してください。
西日本で生まれ育った、 濃い汁のうどんって・・・ と思っている私は上記でちょうどよかったです。


スポンサーサイト



Good thing discovery          



☆ 胃腸改善のため ☆

モガいた夜中。
胃腸が弱っていると思い少しでもと。

以前書いた具沢山スープ → ほぃさ

今回の材料は
セロリ・玉ねぎ・にんじん・トマト・ベーコン
セロリは胃腸にいいし、すべてをみじん切りにするので消化しやすい。
セロリ(特に葉っぱ)とベーコン(豚)にはビタミンB群あるので疲労回復。
野菜は好きでドンドン食べられる。
超苦手な動物性のプリプリもの・・・。
苦手で摂取してこなかったから最近、関節やらに支障が出てきている 
そこで少しでもと思い、ゼラチン(リーフ2枚)を入れました!
たった2枚(3グラム)だけれど無いよりはいい。

昨夜は吐き気も腹痛も無く熟睡 (笑)
それでも胃が少しおかしいのは残っていたので労わってみました。



Good thing discovery          



☆ おでん:地域性 ☆

TVでおでんは田楽の女房言葉 といってた。
それは分かるんだけれど、
各地域の特色の具が少し紹介されてました。
中国地方は牛スジだとか。

(・o・)エッ!? スジって中国地方なの??? と。
どこのおでんにも入ってる具じゃないの!?
ググるとTVとは違う結果が垣間見れましたが!?

中部地方の八丁味噌をつけて食べる
関西地方一部のしょうが醤油をつけて食べる
も へ~!と思うのですが、

地域によって特色ある具があるのがおでんのすごいところ ^^
串に挿している具って美味しそうで、
時々挑戦するんだけれど、作る過程では面倒 
串が邪魔になってほかの具が入らなかったり (笑)
結局は作っている途中で串を抜いてます 

コンビニにはすでにおでんが登場していますが、
コンビニおでんは美味しいと聞くけれど、
一度も美味しいと思ったことはなく ^^;
あの味の薄さが・・・我が地域はこんなおでんなのか???
と見るたびに思います。

むか~し、あまりにも薄くてしょうゆをかけて食べましたが
それはそれで美味しくなかった ^^;
やっぱりコトコト煮込んだほうが美味しいです ^^

練り物はあまり好きではないけれど、
おでんのときだけは食べます。
(うどん、ラーメンに入っている蒲鉾もあまり食べません)

寒さが感じられるようになった2週間ほど前からおでんが食べたくて
作る気満々なのですが、
おでんって練り物を始め、家庭では結構お高い夕飯になるんだよね 
物価高になったこの頃。
おでんを作るのも躊躇する ^^;

それでも温まるおでんが恋しい最近です ^^


Good thing discovery          



☆ 塩米麹:うわばみ ☆

以前 記事にした 塩米麹ですが、
その後、魚・肉に関して

PICT5557.jpg
うわばみ

野菜を漬けていると 上に野菜の水分が出てきます。
このうわばみを捨てるのは勿体無いので 粗く取り除き
それに魚・肉を漬けて焼くだけでもすっごく美味しいです ^^

鮭の切り身で3時間もつければOKでした。
動物性のものは24時間以上は漬けないほうがよいようです。
ただ、保存温度で違いがあるので好みで調整してください。
(最高気温30度の涼しくなった秋の初めで、鮭の切り身を3時間室温で漬けて食しました)


麹といえば、味噌や日本酒。
日本酒を作っている過程をどこかで見たことがあると思います。
プクプクと泡のようなものが表面に出来ます。
これが麹が生きているということです。
温度が下がることで麹の働きが弱まるけれど、
高過ぎると粗くなったり、傷んだり(腐る)するので
ゆっくりとじわ~んと働くような環境を確保してください。

麹の働きを完全にお休みしたいときは冷凍すればOK。

捨てるはずの野菜の水分(うわばみ)を1回ごとに捨てなきゃいけない動物性の魚・肉などを漬け込むのに利用すれば、
塩米麹がどんどん少なくなるということもないので
是非お試しください^^

野菜の甘さも加わっていい味してました^^




Good thing discovery          



☆ 塩米麹 ☆

さて。 もう少し早いような気がしますが、
そこは気の短い私のこと。 早々に記事にすることに (笑)

約1ヶ月前ほどから仕込み、最近やっと物になりました!
それは お漬物~!

お漬物かいっ! て言わないでね^^;
家庭で漬けるのは場所もとるし、
密閉性がある近代の建物は保管するにも出来なかったり、
それでも!と漬けるんだけれど、
我が家のように南にキッチンがあるとすぐにカビるし 

糠漬けも美味しいし、長い糠床になると味の深みも格段に違ってくるからと
出来るだけ挑戦したこと数回。
何れもダメにしました 
結局は 室温が上がり過ぎて保管できないことが最大の要因。
冷蔵庫に保管すると漬け込み期間が以上に長くなり
食べたいときにはまだ漬かっていないことも多いし、
冷蔵庫だからと1日1回の混ぜ込みを休むとカビるし・・・。
たまに 糠床があるから旅行の計画も立てられない とか耳にしますが、
長い期間放置するために塩で表面をカバーしても
やはり扱いは繊細でダメにするパターン。。。

浅漬けの素で漬けるのは美味しいけれど、
1回使えば捨てての繰り返しで出費もかさむし、
原料に何が入っているのか明瞭でもないし。

で。 情報を得て挑戦しました!
これが美味しいのよ!!!

材料: 塩 → 各地有名な塩があるのでお好みで
    米麹 → 今はネットで手に入ります
          スーパーでも売っているけれど、米麹だけではないものが多い
米麹は やはり米所で有名な地のものが美味しいようです。
特に日本酒・お味噌が有名な地の米麹がお勧め!
私がもっとお勧めしたいのは、 同じ地の塩と米麹です。
別々の地の塩と米麹よりもやはり同じ地のもののほうが相性がいいでしょう。
近隣に酒蔵があるなら尋ねてみれば、米麹を分けてもらえるかも!?

1升の米麹 : 3合の塩
1升なんて・・・と思う方は、この対比で少なくすればOK!



甘酒、味噌、大根のべったら漬けなどにご利用いただけますひなづる 米こうじ 800g (乾燥板状こ...
* 先日、美味しいお味噌を紹介したお味噌屋さん(酒蔵)で売っている米麹



作り方は簡単で、米麹に塩を入れてムラのないように混ぜ合わせて水を入れ、混ぜ混ぜ。
注意することは、すぐに漬け込みが出来ないこと。
まだ塩が馴染んでいないので、すぐに漬け込むと
ただただ塩辛いものが出来上がり、食べられるものじゃない 
今の時期だと1~2週間、何も漬けない状態で塩が馴染むのを待つ。
冷蔵庫の野菜室なら2週間。
早く馴染ませたいなら、夜だけ涼しいところに出して、
朝には野菜室へ仕舞う。 これなら1週間で馴染みます。
それからお好みの野菜を漬けてください。



PICT5558.jpg
白菜・大根・山芋


PICT5559.jpg
空気が触れないように隠すように漬ける


買った白菜の漬物はあまり日持ちがしません。
浅漬けの素で白菜を漬けると日にちがかかるし、ムラがある漬け具合になる。
白菜の糠漬けも少々日にちがかかり、ムラができる。
でも塩麹漬けは軟らかいところなら一晩で漬かるし、
何よりも漬けていたら日持ちがする。

大根は、
皮を剥いて漬ければ一晩で、皮付きだと1週間。
1食で大量に食べるものではないので、端から切って食べればOK!

山芋は、当然皮を剥いてつける(笑)
一晩でも浅過ぎるけれど食べられます。
そこは山芋なので生で醤油掛けでも普通に食べられるもんね ^^;

何れも 野菜室のみでの保存です。

冬なら気温の低いところを選んで保管すればOK!
気をつけるのは高温時の春~秋。
野菜室を上手く使用して保存。
 * 地域によって気温差があるので注意


何がすごいって、
この塩米麹は、
今漬けるものないし・飽きたから・暫くお休みしたい・・・
などというときは、 冷凍OK!
ビニールなりに入れて冷凍庫で保存すれば、麹もお休みする。
糠のように年中無休でしなきゃいけないということはありません。

これがズボラな飽き性な私が気に入ったもうひとつの理由 (笑)
第一は、美味しさだけど ^^;



PICT5556.jpg
2層:上部から


PICT5557.jpg
2層:サイドから


2層になっているのは分かるでしょうか!?
静かに動かさずにいるとこんな風に2層になることがあります。
それは野菜の水分がいっぱいあるということで、
要らない水分(上ばみ)を取り除いてください。
綺麗に取り除こうとしなくて大丈夫 ^^ (適度に取り除く)


さて、応用編として!
この塩米麹の本領はお漬物だけではありません!!!
魚類・肉類の漬け込み 超!お勧め!
鯵・鮭・鰆・・・いっぱい。
味噌漬けにされている魚の種類だったら必ず漬け込みできます!
鶏モモなんて漬けたら美味しそう~^^

ただ、注意するのは魚でもお肉でも
野菜漬けの容器をそのまま使用するのではなくて、
魚用、お肉用と塩米麹を別に分けてから漬け込むようにしてください。
動物性と植物性のものを一緒に漬けるのは避けましょう。

基本的に 一夜漬け・浅漬け に用いられる塩米麹だけれど、
温度管理をすることで簡単に出来上がりを調節できるので、
難しく考える必要はないと思います。



大根が安くて1本買ったけど、余って捨てそう!
白菜買って葉の部分だけ使ったけど、芯に近いところだけで料理するのも・・・。
など、残り野菜・残りそう野菜・捨てそう野菜を漬けて
家庭的な女性と思わせちゃってください ^^
たまに 塩麹漬けの鯵を朝食に出して株をあげて!
飽きた洋食。 見た目は洋食だけど、味は和!の鶏モモの塩麹漬け!
日本独特の深みのある、甘味を感じられる、旨みのある味をどうぞ ^^



量が少なくなった場合は、洗米を足せばOK! (時には塩を足す)
麹が生きていればドンドン増えてくれます ^^



後日談:
鶏モモ肉が浸かるほどの塩米麹を取り出しビニールで漬けてみました!
一昼夜(24時間後)に塩コショウの味付けもなく、
タダタダ焼いて食べてみました。
美味しかった~^^

24時間後にビニールを開けて匂うと
んん??? 腐ってる? と思うようなスッパ臭かったので
ダメかな?と思いましたが、そうではなかったようです。
当然、腐っているのかを見極めるには難しいですが、
野菜室で24時間では大丈夫だったようで。

動物性のものは24時間以上の漬け込みは避けたほうが良いかもしれません。
(気温、室温、環境によって違う)

日本独特な 旨み、甘味、深みなどを感じられる味でした^^


Good thing discovery          



☆ お味噌 ☆

以前、幾度か記事にしたことがあるお味噌。
小さな地域 (殆ど学区内というような広さの) でしか売られていないもので、
私も友人に調達をお願いしていました。

そのお味噌がネット上で売られていることを最近知ることになり、
皆さんへと ^^

日本全国、箇所箇所で 美味しいの基準 には違いがあり、
特に日本独特の お味噌 に関しては、
寒地、暖地でも違うでしょうし、八丁味噌・西京味噌などと有名なお味噌もあります。
誰の口にも合う ということはないでしょうが、
少なくとも私は美味しいと思うお味噌です ^^

古くは塩田で名が知られていた地域で作られているお味噌。

鰆の味噌漬けの注意書きには
お客様からの注文を受けて仕込みを致しますので出荷までに4日程掛かります。
また、時化などの影響で鮮魚の入荷が滞る場合には、4日以上掛かる場合もございます。

とナントも新鮮なものしか取り扱いをしないという心意気が感じられる文章がありました。


たぶん、一番安くて まずは味見! と思うのであれば。
(試食用みたいなものを現在企画中らしいです) ↓↓↓



無添加 合成保存料の使用なし塩屋味噌 中みそ 500g

チト送料高いのが難点 
↑は、私がいつも使用している 合わせ味噌 です。
さて何年このお味噌なのか・・・・?
10年・・・・!?
ほかのお味噌には目もくれずです ^^

ほかにも赤味噌、白味噌、詰め合わせ、鰆の味噌漬け・・・などいっぱいあるようです。
瀬戸内海の旨さの一種を試しにどうぞ (笑)

酒蔵・味噌屋・料理屋と商品を存分に堪能できるような、
無駄のない連携をしている会社のようですね。


ここの米麹を手に入れようと思っている私です!
(出来れば、乾燥米麹ではないものが手に入らないかと秘かに思っているのですがどうなるでしょうね)
これに関しては、また記事にします ^^




Good thing discovery          



☆  参加中!



↑↑貴方のクリックで各企業が募金!

懸賞・小遣い ちょびリッチ
↑↑毎日5人に1,000円以上が当たる!



☆  Thanks コメント

☆  最近のトラックバック

☆  ブログ検索

☆  Many thanks.


★
HeroRisa
ぱたぱたアニメ館 GIFアニメ

☆りんく

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。